カラテカ入江慎也社長の年収は?人脈で会社をつくれる理由とは?

      2019/06/19

Pocket

みなさんこんにちは!

今回は芸人としてだけではなく

会社社長として活躍されているお笑い芸人カラテカの入江愼也さんについて

お伝えしていきます。

 

カラテカ入江愼也社長はそのすごすぎる人脈を

駆使して会社を立ち上げ今や年収数千万円をたたき出されています。

なぜ人脈で会社を設立できたのでしょうか。

その秘密に迫ります。

 

Sponsored Link

 

カラテカ入江愼也社長の年収は?芸人の収入にがっかり


 

カラテカ入江愼也さんはお笑い芸人であり

自ら会社を設立した社長でもあります。

2足のわらじというものですけど

最近はこういう副業がかなり一般的になってきました。

 

しかし入江愼也社長はその副業が本業というか

こちらがメインになっています。

そのことは社長業とお笑い芸人としての収入を比べてみれば一目瞭然です。

 

以前有吉弘行さんがMCを務めるテレビ番組「ダレトク」で

おっしゃっていましたが自ら立ち上げた会社「イリエコネクション」

での月収は280万円ほどあるそうです。

 

2018年8月現在ではさらに収入が増えている可能性が高く

350万円から400万円ほどでもおかしくはありません

 

もし月収350万円と仮定すると

年収では約4000万円!前後と予想できます。

 

それに対してお笑い芸人での月収は約20万円、

年収にすると240万円。芸人の収入ってなんだかがっかりですね・・・。

 

お笑い芸人での収入の20倍近い額を

社長業で稼いでいることになりますので

もうどっちが本業かわかりませんね。

ちなみに数字は推定ですのでご了承下さい。

 

入江愼也

 

お笑い芸人カラテカ入江愼也社長の人脈が会社を作れた理由とは?


 

では、なぜお笑い芸人カラテカ入江愼也社長

人脈で会社を作れたのでしょうか?

 

入江愼也社長は自ら「友達5000人」と言い放っています。

一日で友達10人にあっても1周するのに1年以上かかりますね。

大変な人数です。

 

そのすごすぎる人脈を使っていくわけですが、

商売というものは結局のところ「人と人」です。

 

需要と供給といいますか、こういう人や物が欲しいという

需要とこういう人や物を提供してお金を稼ぎたいという人を紹介するビジネスです。

 

会社名の「イリエコネクション」その名の通りの会社です。

友達5000人ですからほしい人と売りたい人のマッチングは可能でしょう。

その間に入り手数料をいただくというビジネスモデルなんですね。

 

これは入江愼也社長のように人脈を持っていないとできない

ほぼオンリーワンのビジネスです。

 

こういうビジネスをやってみたいですが友達をたくさん作るために

プライベートの時間もほとんどなくなるでしょうし、

高いコミュニケーション能力も求められますので私には絶対に無理です。

ていうかできる人はほとんどいないかもしれませんね。

 

Sponsored Link

 

入江愼也社長の人脈を駆使した今後の展開とは?


 

そんな会社社長として頑張っている入江愼也さんなんですが

今後の展開も気になるところです。

 

入江愼也社長はスポーツマンや芸人の方々の第二の人生

応援するような会社を作りたいと考えられています。

 

プロのスポーツ選手でもお笑い芸人でも調子のいい時は

収入がよくてもけがをしたり引退をしたり、

お笑い芸人だったら一発屋で終わったりなんてこともありますからね。

 

古市憲寿の炎上発言の内容は?結婚や彼女をもつ事に否定的な理由は

 

そんなひとたちのサポートができたらいいなということでしょう。

入江社長の優しい人柄が見えますね。今後の入江社長にも注目です。

それではまた次回。

最後までご覧いただきありがとうございました。



 - 芸能 , , , , , ,