サンドウィッチマン 旧事務所移籍の理由は?収入はどうなった?

      2018/11/15

Pocket

 

みなさん、こんにちは!

普段みなさんはお笑い番組などはご覧になりますか?伊達みきおと富澤たけしがコンビを組むサンドウィッチマンの漫才って最高ですよね。好感度も非常に高く日本で一番好感を持たれているお笑い芸人といってもいいでしょう。

そんなサンドウィッチマンの旧事務所を移籍した理由や現在の給料に迫っていきたいと思います。

 

Sponsored Link

 

旧事務所の名前は?「フラットファイヴ」を退所の理由とは?

 

伊達とみお、富澤たけしがコンビを組むサンドウィッチマンは2007年のM1グランプリで優勝して一躍スターに躍り出ました。

仕事の量も増えて、まさにこれからガンガン稼いでいくぞといったなか、かつての旧事務所「フラットファイブ」の社長が伊達とみお、富澤たけしの活躍に感化され事務所の経営から退いてしまうのです。

あとは任せたって感じですが残されたほうは大変です。現状維持か、新事務所の設立か?答えは新事務所の設立でした。これが退所の理由になります。

 

サンドウィッチマン

 

伊達みきお、富澤たけしの2人で立ち上げた「グレープカンパニー」設立の経緯と移籍した理由とは?

 

フラットファイヴ」をマネジメントしていた芸人ホロッコがサンドウィッチマンの活躍に刺激されてもう一度漫才に挑戦したいということでマネジメントをやめてしまったことで新事務所の設立は行われました。

 

 

そこで、半ば仕方なく伊達とみお、富澤たけしの2人が自分たちで事務所を立ち上げます。それが「グレープカンパニー」です。それにしても彼らの姿に似合わず、カワイイ名前ですね。

 

旧事務所を失った2人はいろいろと考えたことでしょう。フリーで活動するか、移籍するか、新事務所の立ち上げか。おそらく誰よりも優しい2人が考えたのは自分たちの事より旧事務所「フラットファイヴ」に所属していたほかの芸人たちを心配したのでしょう。

 

そこで、伊達、富沢は新事務所の立ち上げを決めます。これが経緯であり理由です。実際にそのとき旧事務所のマネージャーやお笑い芸人をたくさん引き連れています。

 

ほかの芸人はその時サンドウィッチマンの2人に感謝したはずです。サンドイッチマンのためにも活躍しなければならない。今の事務所「グレープカンパニー」の基盤がそこで築かれたのです。

 

 

グレープカンパニーに移籍して収入はどうなった?ほかの事務所と比較してみました

 

グレープカンパニーの給料はほかの事務所と比較してかなり高く設定されているようです。お笑い芸人の岡村隆史さんによると

「(一番いいのは)グレープカンパニー>ナベプロ>人力舎>……>吉本」

と言っています。お笑い芸人の事務所の中でどうやら一番給料が良さそうです。

ということでグレープカンパニーに移籍したサンドウィッチマンのお二人も収入はかなりアップしたはずです。それとなるべくお笑い芸人にいい暮らしをさせてあげたいというサンドウィッチマンの優しい気持ちが出ていますよね。ますます、ファンになりそうですね(^_^)

 

 

もし移籍話があったら・・・サンドウィッチマン伊達「絶対に移籍します」の発言の真相は?

 

サンドウィッチマンは2007年のM1グランプリで優勝し一躍スターになりました。それまで待ってく売れていなかった二人。サンドウィッチマンがうれたことで事務所移籍というながれができたのですが・・・。

 

2016年のあるテレビ番組で伊達みきおさんにある質問がされました。それは「(ソニーミュージックから)移籍してきてもらえませんか?」(・・・これは番組の企画での話です(^_^;))とほかの事務所からいわれたら伊達さんどうしますか?といわれた伊達さん。そうすると・・

 

「絶対に移籍しています!」と即答(笑)

 

 

昔のフラットファイブの事務所が嫌だというわけでなさそうですが売れるために何でもするぞという伊達ちゃんの思いがつ割ってきますね。

 

ちなみにこれの移籍話は架空のものでしかもM1優勝まえという条件が付いていますのでご了承くださいね。サンドウィッチマンの現在の事務所「グレープカンパニー」は二人が作った事務所といっても過言じゃないくらい愛着があると思いますので今後は移籍話が二人にあったとしても即答で

 

「お断りします」といいそうですけどね(^_^;)

 

 

それでは、また次回。
最後までご覧いただきありがとうございました。

 - 芸能 , , , , ,