田原可南子の母や妹は?いないいないばあっ!お姉さんとは別人?

      2019/02/25

Pocket

 

みなさんこんにちは!

 

今回は田原可南子さんについてお伝えしていきます!田原可南子さんの父親は歌手の田原俊彦さんだったんですよー。みなさんご存知でしたか?

 

私が子供のころは田原俊彦さんのことを「としちゃん」と呼ばれていて当時はすごい人気だったんですよ。

 

そんな父を持つ田原可南子さんの魅力について迫っていきたいと思います。

 

そしていないいないばぁ!のお姉さんとは別人?という件も調査しました。

 

 

Sponsored Link

田原可南子さんのプロフィールと画像をご紹介します

 

田原可南子さん、1994年2月14日生まれ、東京都の出身、身長は157cm。田原可南子さんはデビュー当初田原俊彦さんの娘ということを伏せていたそうです。

 

旧芸名は綾乃美花。父親の存在を伏せるとことに田原可南子さんの気持ちが出ていますね。親の七光りではなく自分の力で芸能界で活躍していくんだという決意ですね。

 

ほかの2世タレントと一味違います。2016年に大学を卒業されて現在はお仕事に力を入れておられます。大学がなかなか厳しいところで単位を取得するのが難しかったそうです。昔と同じで現在の大学も厳しいのですね(笑)

 

 

2018年のにはあの有名ドラマ相棒にも出演され確実に女優としての階段を上っている印象です。

 

田原可南子

 

田原可南子さんの母親と妹は?調べてみました

 

田原可南子さんの母親は元CanCanモデルの向井田彩子さんです。イケメンの父親と元モデルの母親ですから田原可南子さんは美人の遺伝子を受け継いでいるのでしょう。

 

 

田原可南子さんの母親の向井田彩子さんはきれいな方ですねー。田原俊彦さんと結婚されたのは今から25年前の1993年です。ということは向井田彩子さんと田原俊彦さんは銀婚式(結婚25年のお祝い)ですね!

 

 

もう一つ気になるのが妹の存在です。妹は田原美奈子さんといって青山奈桜という芸名でスターダストプロモーションに所属されているらしいということでしたが確定するまでには至りませんでした。

 

 

View this post on Instagram

 

似てない🧐

田原 可南子 / Kanako Taharaさん(@kanakotahara)がシェアした投稿 -


いかがですか?右側が田原可南子さん。左側が妹の田原美奈子さん。お二人とも超かわいいですね!田原可南子さんが妹と似ているかということですが・・・うーん、目のぱっちりぐあいは似ているような気がします。あと全体的な雰囲気とか似ています。

 

田原可南子さん本人は似ていないとのことです(笑)

 

とにかくご両親も娘さんたちも家族全員芸能人なんてすごいとしか言いようはないですね。

 

 

Sponsored Link

 

いないいないばあっ!のお姉さん「田原加奈子さん」とは別人です!

 

結論から言うといないいないばぁ!のお姉さんと田原可南子さんとはまったくの別人です。

 

田原可南子さんはNHKのテレビ番組「いないいないばあっ!」に出演していません。読み方がまったく同じ「田原加奈子」がいらっしゃったのです。

 

 

ちなみにいないいないばぁ!のお姉さんこと「田原加奈子さん」の画像をご紹介します。

 

 

いかがでしょうか。田原俊彦さんの娘の田原可南子さんとは全く別人であることがわかります。しかし田原加奈子さんもかわいい感じの方ですごく優しそうな印象です。保育園の先生にいそうな子供が大好きな方のようにみえます。

 

【田原加奈子さんのプロフィール】

名前    田原加奈子

生年月日  1986年2月1日生まれ

年齢    33才

出身    東京

 

田原加奈子さんは4才の時にもうすでに映画「女王蜂」に出演しています。ということは芸能歴29年のベテランなんですね。そして田原加奈子さんは別名「教育テレビのジュニアアイドル」と呼ばれていました。当時教育テレビを見ていた方たちは「あ!いないいないばぁ!のお姉さんだ!」と気付かれた方もいたのではないでしょうか。

 

「田原加奈子」さんは確かにいないいないばあっ!に初代お姉さんとして出演されていましたが「田原可南子」さんとは関係がありませんでした。ということで田原可南子さんはいないいないばあっ!には出演されていなかったということになります。

 

田原俊彦さんの娘は「田原可南子」、いないいないばあっ!に出演されていた方は「田原加奈子」もう訳が分からなくなってきましたのでこの辺でやめます。なんだかつい間違えてしまいそうですね(笑)

 

それでは、また次回。

 

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 



 - 芸能