オタクと美少女のチグハグな二人の恋「3D彼女」の見所3選!

   

Pocket

那波マオが描くデザートで掲載された、バーチャル大好きオタクの
光(愛称:つっつん)と派手でモテモテ、少し強引な美少女色葉との
チグハグなラブストーリーである「3D彼女」。

好きなことは魔法少女のアニメとバーチャルが大好きで、
18年間ほとんど人との関わりを避けていた主人公の「光」。

綺麗だけどその派手な見た目や男グセの悪わの噂から周囲から浮いており、
友人も作らずに一人で過ごすことに慣れていたヒロインの「色葉」。

「3D彼女」は同じ学校だけど関わりもなく過ごしていた光と色葉が、
偶然同じ時に遅刻したことから二人で罰掃除になってしまうことで
ストーリーが始まり、恋に発展していきます。

泣けるような恋のストーリーを読みたいという人に向けて「3D彼女」
の漫画を読むときの見所をまとめてみます。

映画の主題歌でもある西野カナが歌う「Bedtime Story」によって、「3D彼女」
の世界観がよく表現されていますので一緒に聞きながら漫画を読んでみるのも
いいですよ。

 

Sponsored Link

見所その①ストーリー展開の面白さ

まず「3D彼女」の見所の一つ目は、そのストーリー展開の面白さです。

翻弄される不器用男子「光」の成長

恋愛経験どころか友達も一人しかいない主人公の光は、色葉のことを”3次元の女の嫌な
とこばっかり集めたような俺の最も嫌いなタイプ”と言うほど印象が悪く敬遠します。

その為に色葉と関わらずに罰掃除を終わらせようとしますが、プールに誤って落ちて
しまったところ色葉がシャツを脱ぎキャミソール一枚になったことで慌てふためく光に
「耐性ないんだ…童貞?」と言い放ち、その無神経さにもっと苛立つことに……。

話すこともないだろうと思っていた二人ですが、光が休日に偶然に
出会った同級生からたった一人の友人を「オタクなんだ…」と馬鹿にされている
ところを辛辣な言葉で色葉が撃退することで変化が起きます。

最初は「嫌い」と思って色葉と距離をとっていた光はバーチャルな女の子ほうがよく
リアルな女子を嫌っていますが、色葉の言葉や行動に感化されて怖がりながらも
人間的に成長していき、リアルな人間とのかかわりを大切にするようになってきます。

とはいえ、今まで人との関わりをできるだけ避けてきたからこそ四苦八苦しており
ギャルゲーで女心を知ろうとしたりと笑ってしまいますが、真剣に相手との関係を
築き上げていこうとします。

その光のスマートではないけど不器用ながらの優しさは
感情移入しやすくついつい応援してしまいます。

色葉が告げる「半年間限定の恋」の謎

二人が付き合うことになった時に、色葉が「半年後に転校するんだ」と言い
それまでの半年間と言う期間を限定して付き合うことになります。

モテモテで男グセが悪いという噂がたつ色葉でがありますが、実際は光に一途で
偏見などを持たず一人の人として包み込んでくれるような優しさをもつ
彼女はどんな人なのか。

引っ越しと同時に恋が終わるというのは曖昧で光自身も期間限定の恋に「暇つぶしか」と
戸惑いますが、この半年間という期間が「3D彼女」の鍵となり隠している事実が
少しずつ明らかになっていき……。

最初はギャグの強い恋愛漫画だと思ってましたが、読み進めていく
うちにまさかのどんでん返しのストーリー展開に驚きが隠せませんよ。

見所その②周りの濃いキャラクターも必見

二つ目の見所は、光と色葉の周りにいる濃いキャラクター達です。

光と色葉はお互い人との関わりをほとんど持たずに過ごしていましたが、

光とオタク仲間で猫耳や帽子をつけている「伊東」
イケメンが大好きで正直者な「石野さん」
オレ様系肉食男子だけど、シスコンの「高梨」
オタク美少女「綾戸さん」

と見た目も個性豊かですがそれ以上に性格も個性豊かな人が周りに
集まっていきます。

ただ色葉が光に対して「自分を全然隠さない カッコつけたりしないとこ」が良いという
シーンがありますが、これは周りのキャラクターにも当てはまりそれぞれが
自分の好きなことを隠さずに生きているからこそキャラクターも個性豊か
見えるのでしょう。

けれどそんな個性豊かな友人たちは、光や色葉とつながりが深くなっていくたびに
二人が困っている時にはしっかりと手を差し伸べてくれる「優しさ」を持っていて
頼もしい存在として変わり、彼らの成長も見逃せません。

見所その③主人公と母親の関係

光が迷子だった高梨の妹を保護しようとしている時に、罠にはめられて「幼女連れ去り未遂」として
警察につかまるシーンがあります。

恋人の色葉と親友の伊東だけは光のことを信用しますが、母親も弟も一切信用しません
むしろ疑われても仕方ないというふうに言いますし、実際に誤解だったことがわかっても
「誤解される方が悪い」というふうにかばうこともなく攻めています。

なので家族関係が悪いのかと思いますが、彼女を連れてきたらホールケーキを持ってきたり
遊園地のチケットを自腹きってくれたりとお母さんとの関わりがすごく面白いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「3D彼女」はオタクと美女のチグハグな二人が出会うことで始まった「期間限定の恋」
進み始めます。

性格も見た目も違う二人が恋に落ち、相手を深く思う不器用な恋の進む先には
涙なしでは見れない結末が待っていますよ。



 - イベント